メニュー

院長ブログ 18

              R e habilitation 考

院長ブログ 14(2021.12.06更新)
          痛み  の治療は多様性にあります、理由なきの痛みは一番恐ろしい、『より強い重なる鎮痛薬は病源をマスキングし、包み込むなり、病気自体進行は無くならない』、          深刻なる… ▼続きを読む

院長ブログ 13(2021.12.02更新)
                   治療編   リウマチ関節症炎痛&整形外科      大小諸関節痛・滑膜炎・最も辛い関節の引かない腫脹・発赤熱感・関節膨張貯留液・拘縮・変形痺れ ・安静… ▼続きを読む

院長ブログ 12(2021.12.02更新)
  治療編    鎮痛薬剤の適正的確使用       ¿ ? 治癒機序を妨害する 悪循環を断ち切る        神経ブロックの応用       痒み、しびれ、痛みと言う知覚現象は生体反応の異常信… ▼続きを読む

院長ブログ 11(2021.12.01更新)
     めまい 眩暈 難聴 中途失聴 耳鳴り    A   突発性難聴、頭部頚部外傷後、交通事故後、めまい、眩暈、難聴、耳鳴り、鼻づまり、副鼻腔炎、歯性上顎洞炎、顎関節症、片頭痛、肩凝り、身体浮遊… ▼続きを読む

院長 ブログ 10(2021.11.14更新)
                 ありのまま         ありのままは、一番疲れません、診療の場においては、容姿、血色、生活感など静的状態に対して、呼吸、発声、歩行など補助的動的状態は参考に、中… ▼続きを読む

院長 ブログ 9(2021.10.31更新)
   ペイン・クリニック・ペイン・時短治療 ? ペインクリニック :  → 痛みを制御する特殊専門科の総称にあります、通常は麻酔科と共に標榜するには、医師免許以外に麻酔標榜医の免許が必要で許可されま… ▼続きを読む

院長ブログ 8(2021.10.14更新)
      ??  ?    介護考         介護される母集団の中にならない為に、どうすれば良いですか。とよく聞かれます:  仮にやむを得ずに 仰向けで ベットの世話になり、なんでもかんでも… ▼続きを読む

院長ブログ 7(2021.10.10更新)
     自己診断の誘い 、 身体活動の姿勢と行動情報で 正しい治療に導く近道になるかも知れません。また、どなたもご家族にも遭遇しやすい症状の素早き対応に役に立ちます。       例として❗️片… ▼続きを読む

院長ブログ 6(2021.09.16更新)
  帯状疱疹  頭痛 顔面 まぶた  体幹 特に髪 側頭 顔 胸、腹 背腰下肢ぴくぴく触痛。蟻走感。知覚過敏鈍麻。表情構成痛。機能障害。免疫低下。食不振。      帯状疱疹後神経痛 肋間神経痛 … ▼続きを読む

院長ブログ 5(2021.09.05更新)
  帯状疱疹 と 帯状疱疹後神経痛     長引くコロナ禍の中に、免疫低下に帯状疱疹者受診方々頻発、皮疹初発から丁寧に対処すべく先行治療養生指導、更にこの病気が原因で移行に 頭皮 まぶた 頬 あらゆ… ▼続きを読む

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME