メニュー

🌷🌷:::下半身外来専科 ::: 🌷骨盤腰痛 ・膝関節有痛熱発腫れ・ 脚趾重ね痛 ・階段困窮・歩行傾斜跛行・ 便秘 ・頻尿・ 肥満・羸痩フレイル・ 介護導入遅延回避支援・ 男女類更年期障害不安 ::: 🎋 診療に国際・多元言語に対応可能です🎋 昨年12月からコロナ予防接種 3回目を開始しています、接種券を持参している方に朗報、( 当分の間に ファザー社製 ) ワクチン予備枠あります。適応の方受け入れてます。 🟩当クリニックの予防接種は すべて 医師が担当します。通常ペイン・クリニック日常治療に鎮痛方策を精通に、どなたも痛みに弱いを包容します。いつも厳選して、注意して、優しくおこないます。接種にあたり痛み殆ど感じないに 多いに子供から大人に支持されてます。 🌱🌱🌱 ☘️ 穏やかに日常生活を送る際に 不本意ながらも発生する外傷と内患に 長年日常と非日常における生体反応の捉え方を基線に できるだけ柔軟に即応に治療に表す、めざましい進歩する近代医学医療に併せてよく支持され悠長なる確立した医療診断方法と治療方法の背景を有する東洋医学の恵みに 今までより治療の選択肢は格段と応用に広げてます・繊細に改良された 神経ブロックの実施に フロンティア・リハビリ 応需改善に包括する 。 日進月歩の医療人間科学に難治性疾患に 得意分野・得意領域を取り入れ 積極に 改善改良 進化し続けています、総合診療を基礎にいかにして、敷居が低く、じかに患者視座、小さいクリニックならではその可能値尽くす、何方が抱え込んでいる病態と辛い症状を諦めさせたくない、患者さんの会心笑顔に共感共有する。 特殊病態の捉え方と 各々歪んだ傷んだ細胞の視線から、 いわゆる当たり前の標準療法を囚われずに 幅の広い かつ 多いに支持される治療経験に専念する、 当院の特徴と正常生命体の営み・病気の根幹の考え方に 細胞生体反応の概念に、得意分野 の流れを 統合内科・小児科・ 整形外科・関節リウマチ・ ペイン・クリニック・リハビリ・フロンティア ・耳鼻咽喉科・ 皮膚科・漢方内科外科診療 に。 🍀 🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀丁寧診療に・すべては良い効果治療に、受付終了時間をご留意されますよう 。🍀

🎋希少特殊難治性 疼痛治療専門外来    [ 除痛・再構築リハビリ術前術後 ]

 ここに記した 病態・病状の治療に  医療人生に心身をかけた 信心と結晶🌵 大病院に受診中・受診後・受診前に 病名提示され・精査し尽くした方々は なお歓迎し、当クリニックは 治療・リハビリ・回復優位専念の外来です。

 

  •  
  •                [   得意分野  ]  
  • (外科系  整形  関節リウマチ 耳鼻咽喉 の巻  )
    •  
  • ☘️頑固頭痛外来多系統に挑む
  •  偏頭痛 モヤモヤして頭痛 、眼前黒暗発作頭痛、天気気象連動頭痛、頸椎肩連鎖頭痛、鼻閉頭痛、血の道頭痛、歯性顎関節頭痛、腰痛連鎖頭痛、ストレス無名頭痛、緊張型頭痛、眼性頭痛、痺れ 多々系統から挑む。
  •  
  •  
  • ☘️・難治性難聴・難治性耳鳴り・難治性眩暈めまい☘️・難治性頭痛・難治性腰痛・肩凝り・頭痛・膝腫脹・四肢肘腕・指趾痛、指変形、[バネ指と手根管症候群は指に注射しないで治療します。]    しびれ  交通事故後諸症状  手術前後矯正  の非観血療法優先 (手術しない ・穿刺排液しない )  生体自律 修復再生機転の促進治療に 病巣本体の追求に強い鎮痛薬剤を処方箋しない、理由なき反対です。あるべき重点は細胞に優しく、併せて 優質陽だまりリハビリ。

  • ☘️・リウマチ関節炎・特有の変形・びまん性浮腫・特徴的痛み、[ これらの病態は整形外科とは別の領域にあります、したがって、似ってますが経過も治療も別々になります ]。。頸椎 肋間神経痛 腰椎脊柱狭窄症・バネ指、上下肢指趾変形 痺れ  糖尿病関連神経痛・糖尿病性しびれ潰瘍褥瘡 知覚異常 歩行困難 指趾諸病  原因不明痛  の非観血療法 ( 手術しない・穿刺排液しない: 代わりに関節内腔圧を下げ、上下骨骨端接触面の離合再構築、自己修復能の再建 ) 。病名にとらわれなく、関節特有の構造細胞レベルの病態に直視、難治だけにこれしかない療法の中に 挑む気力込めて諦めない 。
  • ・・・ 
  • ☘️  原因不明痛:: 肋間神経痛・関節の原因不明の熱腫脹腫れ、浮腫、局所全身  術前・術後リンパ浮腫
  •  
  •  
  •  
  • ( 内科系 皮膚 小児 婦人の巻)
  •  
  • ☘️高低血圧心臓  動悸  下腿浮腫、消化器胃食道胃腸炎  神経性胃炎 衰弱肥満  便秘下痢  脱肛痔核症、肛門周囲炎。   顔面 しみ  色素沈着  
  •  
  • ☘️アレルギー性鼻炎 ::: 大人は 朝から、頑固鼻閉  耳鳴り 前頭洞痛クラクラする 口乾き、顔面痛 、肩凝りの先行症状 。 🤧😢😪 恐ろしい将来に想像できる:特筆に小児の頭痛  鼻すすり  鼻水  朝目ヤニ  開口呼吸  熟睡障害、朝起きれない、勉強も点呼など上の空、一見して周囲に無関心、これは咽頭耳管開口部の狭窄で 中耳腔側に鼓膜などが浸透膜になり浸出液が溜まって伝音性難聴状態に聴こえづらい為にあります。相当な事例数にも関わらず、大人は若干気になるが無論子供は自らも申告せずに、浸出性中耳炎は痛くないから発見遅れる、乳児幼児はテレビに距離必要以上に近づき、自ら耳を触ったり、呼び掛けに無関心に勘づれば、この病気を思い出して早期加療になります。怒られた子供は返事しない事の理由何でもない。聴こえてないからである。
  • ☘️小児側彎  夜尿症 朝起きれない 偏食 蒼白 低体重  冷え痩せ。手に負えないだが :: 体質の改善に朗報… 今しかできないの近未来像見据え・隙間の医療を生かせ、落伍せずに、まずは信頼感と笑顔醸成に 成長と自立。
  •  
  • ☘️月経困難症 早期中期後期の 更年期障害 動悸強迫感覚 中途覚醒睡眠
  • ☘️気管支喘息 咳喘息  コロナ禍後遺症  知覚異常 嚥下困難  遅延性咳喀痰困難症   舌痛症、口渇多汗 、諸々雑症。
  •  
  • ☘️冷え症特化外来 ( 通年・季節 ・体質 ) 鑑別診断・  積極治療方向方針の実施 : 血管壁とりまく血管作動神経 神経ブロック・漢方診療・アンチ ストレス・寛解自律神経失調・摂食習慣行動 認知障害・自律副交感神経訓練法・
  •   
  • ☘️痺れ・しびれ外来 ( 全身・局所 ) 術前術後リンパ浮腫 ・治療         歩行困難無名痛  ( 原因不詳痛 )               
  •  
  • ☘️ 時短・ ペイン•クリニック•• 時短治療  リハビリも同時に素早く施行に集中、また終了後に直ぐに離床できます。治療効果を優先に、特徴は必要以外の時間をかけません。治療効果の高揚と持続を期し、併せて居宅療養方法を伝授 。。
  •  
  •   ☘️ 身体のあらゆる痛みの制御・理論・治療学専門域フロンティア

 

  •               🟩 募集職種        事務職員 1名   ( 基本的なPCのスキルがある方  接遇応対記録  健康医療に共感共有できる明るい方  一緒にお仕事します 、また レセプト経験のある方は なお歓迎致します、和気あいあい、広い明るい職場です 。互いに礼節を守って接す、穏やか患者層に恵まれ、当然ながら、健康回復を支援 治療する空間であり、陰湿いじめ厳禁、内側から元気を発信する信頼の職場です。)  診療受け付け勤務時間帯と準備 ・整理整頓・実際実働時間帯増との解離あります、県道沿い常陽銀行と小学校グラントに隣する、大駐車場に 院内も広くストレスレスに配置して、やり甲斐のあるお仕事です 窓口の最初の応対に 来院者が自分の病状と気持ちを不安なく託すに 最初の安堵感と治してくれる信心に繋がる 現に 当クリニックは 全員の力で治療し 有形無形に関わり はじめて治癒の効果が発揮できると信じています・医療の喜びも全員にあります、

  • お仕事の時間と生涯学習に休息の時間は両輪如くにしてます。週休二日、Goldenーweek. お盆休み、年末年始に それぞれ 約10日間程 お休み期間あります。 理念にご賛同の方は、見学 詳細 説明 応募お待ちしております。

    准看護師 1名 (  優しい 温和で 良くできる方  に決めました、web上に借りまして 、ご応募を考え戴きました方を 含む 御礼を申し上げます、。   )

    応募する方はお電話お待ちしております。
    面接は院長が対応いたします。

    ※詳細はお電話でお話いたします。
    ※お電話は診療時間帯の中で対応いたします。

  • ☘️   🛎🥬フロンティア・リハビリ   

特筆に 既存の病変、諦めかけた症状固定、症状増悪、日常生活活動に違和感残存症状、痛みと感覚・運動・機能不全に落ちたあらゆる部位( 身体・気持ち・神経 )に  スポットにしっかりと照らす。大切のは 必要に応じて 教科書通りと理屈通りではなく、個々の身体のしなやかな流れに適した 精密理学療法に 改良された治療神経ブロックを含む 修復すべく部位の発病初期、術前諸々症状と術後融合不全 浮腫 腫脹 痛み 蟻走感 痒み 生活機能障害を早期に取り除き、傷んだ歪んだ細胞機能の正常化に活性化 不動目線に立ち 治療に務めます。 当クリニックでは 直接医師により 創作工夫リハビリ手技や 各々の自力自立自律に介入させていただき、治癒に導く行動認知療法に合わせた精神的支援と周術期指導もします。    本来なら 病気の診断 、治療方向性 、術前 ・手術・術後 (周術期)に 一貫して関わる 直近状態とその後の状態も熟知する担当医師に 大変忙しい中に 担当仕事の細分化、リハビリすることが 一番理想的にあります、・・・    

 🗝 当クリニック リハビリ 基本規範姿勢

   🔑リハビリ導入に際して、どこでも現場で最も拒む事は、施術に有痛現象対処にあります。観血的手術を要しない怪我、手術された方の術後に素早くリハビリに直面には腫れと痛みの対応、施術に万全に期しても 激痛に耐えられずに導入遅延、創治癒機転、関節硬直、知覚過敏鈍麻、諸機能不全、二次誘発性機能不全。基本的矯正手技療法にも決定的に 喫緊負荷、かつ、ほっておけない負担大に 時間との勝負はリハビリ室の日課です。

 🟩 🔑当院 このような特殊な事情で 目の前の患者を日常的に大小辛い痛みを除痛してから 腫れを解してから施術しおります。痛みをあつかう ペイン・クリニック技法で大いに可能になり、end pointを見据えて、痛みも腫れも、リハビリ課題・急性期・亜急性期  ・慢性期を含む 被術者に施術者共により早期に  体と心を解放に資す。🔑

 

     🛎 通院 リハビリの必然性、重要性は 治療の延長線上だけではなく、治療の芯芯にあると思います。無駄な待つ時間はもったい、初診外来治療中に、すでに理論リハビリ手法も同時並列に施行しています、中には そのまま つらい症状寛解され、手術を希望しない方々に特によく喜ばられ 、嬉しい涙と会心の笑顔支持されてます、 あらゆる見知知恵行動を集約し、細胞にとって 最良の環境に  私の手はいつも現状と現場にある努めます            

  ちなみにに日常生活必須の機能不全の身になって想像すれば、なるほどと納得できると思います、20代をピークに細胞は成長期から維持期に入り、中年熟年なりにつれて、新陳代謝が斜陽期に、傷ついた、歪んだ細胞機能の自己修復能力が落ちやすくなります。数々痛みを抱え込む中に、上半身の場合は、頭痛、ふらつき、眼精疲労、肩凝り、指痺れ、生活能低下。    目立つのは下半身の腰痛、下肢、膝、脚、変形痛みで、移動能障害に 排泄もままならぬに 連鎖反応式で、認知状態になりやすくなり、トントン拍子で 寝たきりになります、それでいいでしょうかを、いつも思う。人間のの固有尊厳さを共有し 安易に介護発生をなんとしても 回避に もしくは導入遅延する事に 本人は勿論、 家族にとっても、社会にとっても  はっきりした回復したい目標にあるはずに、役に立てば私は諦めない。歳だからという固定観念をよそに、多元の選択肢の中に、私は細胞病態の成り行きを近未来像推移で考えながら、治療仕事しています、医療本来の使命にあります。       めっきり減ってきた町の中に毎日人間活動指数に 介護通い、病院通いではなく、再び世代を超え、穏やかに自分の意思と自分の足で、加齢の方々にも再び、活気にふさわしく、沢山の自分自由活動に、賑やかな、当たり前の日常生活活動風景戻れるようを願い込めて・・・。


☘️ 得意領域  [  皮疹痛  痺れ 違和感  ]

 

・ 顔面帯状疱疹前後神経痛 (頭のてっぺん 髪の毛根部・顔面・躯体 四肢)  このつらい、激痛を満ちた病気の取り込みと治療実地経験は四十数年を越えます、遠路から沢山の方々が来院してます、大学病院時代と同じく、鋭意にこの特殊神経痛として対応し、大いに支持されてます。 三人に一人の発病率、10代〜90代に50才代から急速上がり、70才代にpeakを迎い、好発部位は背後、胸部、腹部、頭部、下肢、赤い水疱疹発疹と範囲はいずれも類帯状で、発疹領域は体の片半身を超えない特徴にあります。

  水疱瘡ウイルスは旁脊椎神経節に潜む、疲れや重病化、免疫力低下の時に再活動発症。この恐ろしい痛みは、顔面やてっぺんに発症した場合は手で自分の髪の毛に触れない、耳が痛いし、瞬き(まばたき)や表情づくりに難儀、胸部、側胸部と腹部になった場合は、咳痰とくしゃみに激しく激痛を誘発する、笑えもできない。治療に大変、抵抗、長期化なりやすい傾向にあります。     帯状疱疹後神経痛を制する者は、ペインクリニックを制すると言われる程にあります、いかに素早く治療に ピンポイントに時間かけずに、発疹の初期から関わり一貫して対峙して仕事しています。皮膚科、内科、耳鼻咽喉科、ペインクリニックの連合した診断と治療になります。必要部位に応じて、顔面に張り巡られ三叉神経ブロック、胸側胸背腰部に肋間神経ブロックク、上下肢知覚神経ブロックにそれぞれ選択肢にあります。早期発症して来院の方は好転しやすくなりますが  、陳旧例は、その他の病気と同じく、あらゆる選択肢を取り入れて、鋭意に治療努めます。

 

🥬 特化女性漢方 専門医外来

・深部冷え症 底冷え、四肢局所冷え症  、常態化鼻血、ニキビ、思春期障害、周産期外来、眼精疲労、視力低下、霧視、ふらつき、めまい、耳鳴り、失眠、途中覚醒、燃え尽き症候群、慢性貧血、不妊症、受胎困難症、授乳乳腺困難、冷え症 のぼせ、偏頭痛、動悸 、準更年期外来 、周更年期難治症状、 体重の過不足痩・肥満。季節夏バテ・免疫力賦活。

   🥬🐰小児漢方・専門医外来

🐼 東洋医学・乳幼児児童特化養生・治療マッサージ、赤ちゃん、子供の体質は素直に純陽( 漢方の機能的表現 )にあります、感受性高い、好き嫌いにはっきりしてます。素手で接します、信頼され、治療手技に嫌がらせず、帰りによく眠れで好転に繋がます 。      小児科と耳鼻咽喉科の混合常在疾患に多々ある :易感冒児、遅延性咳、喀痰喀出困難、遅延性微熱、アレルギー疾患、耳臭い、鼻啜り、慢性鼻炎、難聴、下痢 、肛門周囲炎、夜尿、朝起きれない、偏食、アトピー、ニキビ、化膿性痒疹、乳児小児便秘治療マッサージ、肘内障、側湾症、跛行(びこうひき)、打撲、顔面蒼白 低体重、小児成人病、統合して一括治療に専念します。

 

🥬・地域 東洋医学 専門医外来 東洋医療リハビリ( 特有 ) 治療の成果はご本人の評価を最優先に集積、修正に反映する。

 

🫑・🧎🏽‍♂️🚶‍♂️🏃‍♀️ 治活  ・治療活動  

  ( 喫緊必要な治療選択肢の順位活動 )      臨床半世紀余りに、目に余りほど体験する光景で :ご家族と一緒に、治療に奔走、困走、難儀の方々に 多々見受けられています、中に10年以上に 漂流し続けてます、世の中婚活、妊活、賑やかな中に、ため息しながらも、この不本意の状態で昨日も明日も悶え続けてます。多くの痺れと痛みの場合は、外からには見えない、痛みの強さ、深さ、持続時間に於いては、ご本人しか分からない、わかってもらえる表現もできない、あちこちで受診され、ほど痛み止め薬で経過、再診に更に強い痛み止め内服薬、一部の中で、それでも、良くならなければ、最強の痛み止め薬群にか、気のせいかで認識されます。  実際は痺れや痛み、痒み、悩みは 生体が発する感覚細胞から大切な警告信号であり、一次性か二次性か、内因外因、微動激痛か 病巣を特定診断することに 大事な方向性と治療指標を示唆してます。  今般より強い痛み止めの出現する度に 、世の中には 沢山の有名 ができた、安易に介護状態移行せず、丁寧に寄り添う気持ちで病気に対峙する必要にある引けない早期絶対時間の制約は どうなりますか課題に、併せて発症時一次元の診断と治療にリハビリ予後を常にセットで勘案実行に思いやまず、本来なら、痛みの理由、本体、根幹を辿らなければならない・・・。  自分の意思で。自分のちからで、自分のことは自分で決定して移動し、遂行できるかに関わる一生の難関に、どう向き合うかに、変わってきます。本人以上に、ご家族共に後戻りなく深刻極まり行動決断の始まりになります。

         昔と違って、細胞修復機能に個体差、年齢差ありますが、診断と治療能に歳だからとは関係ありません、東西医学専門学問概念実践と外来リハビリサイクルは それ以上に精進進化し、  生への渇望意欲と心身自立に、ご家族の方々から 過言ながら一生一度の献身支援にかかわります。   真剣に心から思う方々だけに、続きをご覧になられよう。

   当外来で いつも、実践しているは、VAS対面応答方式で  即時治療の効果を評価する:   実感する良くなり、頼りにきた患者ご本人は一番嬉しいことに、二番目に嬉しく思うのは、同行されるご家族の方々に、介護回避、もしくは介護遅延辞退になり、大切な人生に、今のマラソン大会に例えば、きつい辛い折り返し点を見つけ、家中の空気は 確実明るくなります。三番目に喜ぶのは、時間をかけて寄り添い、諦めず、一緒に頑張り通す 当クリニック・スタッフ全員にあります。疲れますが、達成感に溢れ 明るいです、自分の仕事に最高の喜びです。 痛み止めは 常に慎重に深刻慎重、 来院当日から 直接病巣の治療します。

 

本院は すべての予防接種において、医師は直接担当し、接種します。通年乳幼児検診・各種乳幼児予防接種 及び 既存の各種の予防接種 ・長年ペイン・クリニック標榜従事していますので どなたにも痛み、予防接種に弱い事実を良く理解包容してます・担当医師は痛くないように丁寧に接種します・緑クリニック医院を指定されれば 受付できます、当面の間に ファイザー製薬社ワクチンに 茨城県内の方は ネット・市・予防接種係・調整されています )

お知らせ

院長ブログ 18を更新しました。 [2022.01.17更新]
院長ブログ 18
院長ブログ 18を更新しました。 [2022.01.08更新]
院長ブログ 17
院長ブログ 18を更新しました。 [2021.12.31更新]
院長ブログ 16
採用募集 急募 やり甲斐のある健康医療・喜びの共感共有に ご一緒にお仕事します [2021.05.10更新]

事務職員 1名 (基本的なPCのスキルがある 接遇聞き記録 健康医療共感共有にある方 未経験者可 または レセプト経験のある方)      人間関係の真摯融和を最重視座に職員・患者共におちつく 穏やかの治療する職場です。患者さんの笑顔は いつも私達の笑顔に連動して仕事してます。

県道沿い常陽銀行と小学校グラントに隣する、大駐車場に 院内も広くストレスレスに配置して、やり甲斐のあるお仕事です 窓口の最初の応対に 来院者が自分の病状と気持ちを不安なく託すに 最初の安堵感と治してくれる信心に繋がる 現に 当クリニックは 全員の力で治療し 有形無形に関わり はじめて治癒の効果が発揮できると信じています・医療の喜びも全員にあります、 Goldenーweek.お盆休み、年末年始に それぞれ 約10日間程 お休み期間あります。 ご応募お待ちしております。

准看護師 1名(ブランクある方も可)   お仕事を良くなされ、またも温厚な方に決めました。紙上をかりまして、ご検討をされました方を含めまして、厚く御礼申し上げます。

面接は院長が対応いたします。

※詳細はお電話でお話いたします。
※お電話は診療時間帯の中で対応いたします。

🟩 採用募集 急募 やり甲斐のあるお仕事・喜びの共感共有 [2021.04.20更新]

事務職員 1名 (基本的なPCのスキルがある方  接遇応対記録 健康医療に共感共有にある方 未経験者可 一緒にお仕事します または レセプト経験のある方は尚良いに)      人間関係の真摯融和を最重視座に職員・患者共におちつく 穏やかの治療する職場です。患者さんの笑顔は いつも私達の笑顔に連動して仕事してます。

県道沿い常陽銀行と小学校グラントに隣する、大駐車場に 院内も広くストレスレスに配置して、やり甲斐のあるお仕事です 窓口の最初の応対に 来院者が自分の病状と気持ちを不安なく託すに 最初の安堵感と治してくれる信心に繋がる 現に 当クリニックは 全員の力で治療し 有形無形に関わり はじめて治癒の効果が発揮できると信じています・医療の喜びも全員にあります、ご応募お待ちしております

准看護師 1名(ブランクある方も可)   お仕事を良くなされ、またも温厚な方に決めました。紙上をかりまして、ご検討をされました方を含めまして、厚く御礼申し上げます。

 


面接は院長が対応いたします。

※詳細はお電話でお話いたします。
※お電話は診療時間帯の中で対応いたします。

採用募集 急募 やり甲斐のある仕事 健康医療喜びの共感共有 [2021.04.20更新]

事務職員 1名 (基本的なPCのスキルがある方 接遇応対記録 健康医療に共感共鳴共有に または レセプト経験のある方)      人間関係の真摯融和を最重視座に職員・患者共におちつく 穏やかの治療する職場です。患者さんの笑顔は いつも私達の笑顔に連動して仕事してます。

准看護師 1名(ブランクある方も可)   お仕事を良くなされ、またも温厚な方に決めました。紙上をかりまして、ご検討をされました方を含めまして、厚く御礼申し上げます。

応募する方はお電話お待ちしております。


面接は院長が対応いたします。

※詳細はお電話でお話いたします。
※お電話は診療時間帯の中で対応いたします。

採用募集 急募 [2021.02.28更新]

事務職員 1名 (基本的なPCのスキルがある方  接遇聞き記録 健康医療に共感共鳴共用にある方 または レセプト経験のある方)      人間関係の真摯融和を最重視座に職員・患者共におちつく 穏やかの治療する職場です。患者さんの笑顔は いつも私達の笑顔に連動して仕事してます。

准看護師 1名(ブランクある方も可)   お仕事を良くなされ、またも温厚な方に決めました。紙上をかりまして、ご検討をされました方を含めまして、厚く御礼申し上げます。

応募する方はお電話お待ちしております。


面接は院長が対応いたします。

※詳細はお電話でお話いたします。
※お電話は診療時間帯の中で対応いたします。

当院でめざす、方向、内容、治療法

☘️  つらい症状、違和感、痛み、痒み、悩み、総合診療理念の基に 赤ちゃんに大人、加齢者も若者 男女方々に より早期改善回復に西洋医学に東洋医学に一同に笑顔共有に真摯にお手伝いします。 大学附属病院 総合病院 クリニック医院 歯科クリッニク医院 接骨院 薬局 相互紹介にて 得意分野で できるだけ最短期間で 病気に打ち勝つ行動します。

  •  

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

交通案内

〒300-2337
茨城県つくばみらい市谷井田2215  
常陽銀行伊奈支店並び隣  高い立看板・大駐車場あり 県道 より 側道に 2箇所 入り口 からお入り下さい 。60台 の大駐車場 ( 6台屋根付き駐輪場 あります) 
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00~11:00×
15:00~17:50×××

初診受付時間:午前10:30まで、午後17:30まで

休診日:水曜午後、土曜午後、日曜、祝祭日、その他

地図上の変更に ご注目に 県道沿いに 街角に本院の高い看板 大駐車場 [ 60 台 ]の入り口は 側道に 2箇所から 注意しながら お入りになられます。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME