メニュー

院長ブログ 18

              R e habilitation 考

院長 ブログ 27(2022.05.26更新)

     ⚖️  身体バランス所見 症状 生活活動困窮 の方々 早期治癒の条件、⚖️

    先天性と後天性に大別するですが、社会生存活動予後に わるくなるを避ける為に、未病概念を含めて大別するに、ソフト面々では 精神、ハード面々では 生物物理 。

    地球上で誕生され 、植物と違って、反重力、移動能を有する 動物たる人間は、適応に発生学基礎は かなり進化し続けてます、まずは、骨格形成に微小関節まで 可動性の確保 。脳神経8番目の 平衡聴力混合神経の正常稼働 。

    人間は 内骨格動物で 臓器を包む皮膚の下に頭蓋骨、脊椎骨 、四肢骨、活動起立を維持する筋肉、筋膜、腱、構成細胞組織の塊り、ハードに あります 、

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME